Fandom

Don't Starve 攻略 Wiki

Maxwell/NPC

< Maxwell

954このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
プレイヤブルキャラクターとしてのMaxwellに関しては、こちらをご覧ください。.
Maxwell ingame.png

Maxwell In Game

Say pal, you don't look so good.
(時に君、具合が悪そうだが。)
You better find something to eat before night comes.
(夜が来る前に、食べ物を探すのがいいだろう。)

–マクスウェル/Maxwell

Maxwell (NPC)はゲーム開始時に現れ、プレイヤーに対して、飢え死にしないために食料探索へ行け、と告げてきます。
彼はこのゲームの主な敵対者であり、全てのキャラクターたちDon't Starve世界に連れてきた張本人でもあります。

事の発端編集

Maxwellは"Don't Starve"のトレイラー中で手がかりとパズルを残し、最終的に秘密の映像Forbidden Knowledgeを明らかにしました。
この映像中で、姿を現したMaxwelはラジオを通じてWilsonと交信し、秘密の知識についての話を持ちかけました。Wilsonはこれを喜んで受け入れたので、MaxwellはWilsonの頭の中に大量の情報を流し込み始めました。

それからWilsonは、Maxwellに与えられた大量の知識を基に、謎めいた機械を作り始めました。
機械が完成してから、WilsonはMaxwellから'DO IT(押したまえ)'と言われるまで機械の開始レバーを引くことをためらっていました。Wilsonがレバーを引くと、機械は立ち上がって形をとり始め、Maxwellのシルエットめいた姿になりました。そうすると、悪魔の手が床から立ち上がり、Wilsonを神秘的で荒れ果てた世界に引っ張り込んだのです。

Adventure Mode編集

MaxwellはAdventure Modeにおいても、サバイバルモード時のように、プレイヤーキャラクターが倒れているときに挨拶に来ますが、その時の彼はタキシードに身を包み、粋な外套をまとっています。彼はそれぞれのワールドごとに異なるセリフを言い、プレイヤーが先に進んでいるほど腹立たしそうにします。彼の怒りは彼自身を弱めているように見えます。彼が怒れば怒るほど、彼の姿は変質していきます。
Wilson&amp;Max.png

Wilson & Maxwell

Adventure ModeにおけるMaxwellの詳細を知りたい場合は、Adventure Mode#Chaptersをご覧ください。

さらに知りたい編集

トリビア編集

  • Maxwellという名前は物理化学分野の問題である「マクスウェルの悪魔」からきていると考えられています。
  • プレイヤブルキャラクター(PC)としてのMaxwellは、ゲームファイル上では「Waxwell」となっています。このことは、彼が、Maxwell(Character)のファイルとMaxwell(NPC)のファイルが競合しないように、または、全てのPCがWで始まる名前を持つというテーマを保つために、「Waxwell」と名づけられたということを予感させます。
  • NPCとしてのMaxwellは長身で痩せていますが、プレイヤーキャラクターになった途端に、彼は他のキャラクターと同じ身長に縮んでしまいます。
  • Maxwell (NPC)を各キャラクターで調べた際、キャラクターは以下のようなことを言います。
    • Wilson -"I hate that guy.(私はあいつが嫌いだ)"
    • Willow-"He is so condescending.(彼って、人を馬鹿にしてる)"
    • Wendy -"I feel a strange kinship with him.(私は彼に妙な共感を覚えるわ)"
    • Wolfgang -"A fancy suit is no match for my muscles.(かわいいスーツは俺の筋肉には似合わん)"
    • Wickerbottom- "What a rude gentleman.(なんて無礼なジェントルマンなんでしょう)"
    • WX-78-"HE IS UNKNOWN.(カレ ハ ショウタイフメイ デス)"
    • Wes- "...(……)"
    • Maxwell- "Looking good!(いかしてますね!)"
    • Woodie - "Why does he hate me?(彼はどうして俺を嫌うんだろ?)"
  • Maxwellが過去に"William Carter Puzzles"の登場人物であるWilliam Carterとして知られていたことが事実だったら? そのことは、Maxwellが英国人で、かつてメガネをかけていたことを教えてくれるでしょう。
  • William Carter Puzzlesでは、双子についての言及があります。これに関しては、AbigailとWendyがその双子であるという説が立てられます。この説は、WendyがMaxwellを調べた時に言う言葉によって裏付けられるかもしれません。
  • "All's Well That Maxwell"アップデート以降、プレイヤーがゲームを閉じようとする際、"Wilson will miss you!"ではなく"Maxwell will miss you!(Maxwellはあなたが恋しくなるでしょうね!)"と表示されるようになりました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki