Fandom

Don't Starve 攻略 Wiki

コメント1

Winter Feast Klaus戦流れまとめ

Chinderfly 2016年12月21日 User blog:Chinderfly

Klausのページに書いて良いものか微妙なのでこっちに

Winter Feast中広葉樹林かモザイクバイオームのどちらかにLoot Stash(鍵付きサンタ袋)が出現。周辺に秋から冬にかけてNo-Eyed Deerの群れが出現。

No-Eyed Deerは冬になるとツノが生える。この状態のNo-Eyed Deerを殴ると群れで逃げ始める。逃げてる最中に木などのオブジェクトにぶつかるとツノを落とす(殺すと肉と骨しか落とさないので殺してはいけない)

ツノを袋に使うことでKlausがスポーンする。袋は20日前後でリスポンするので、ツノを複数とっておけば冬以外でも戦える。


戦闘について


Klausは第一形態と第二形態がある。ただし第一形態と第二形態の違いは通常攻撃が左右ひっかきだけか、左右ひっかきからかみつきのコンボがあるかだけ。 ただし通常でも攻撃力が75あるので、第一形態のコンボが150、第二形態のコンボが225のダメージを与えてくると考えると十分驚異。 Klausが片手をあげるとGem Deerからの魔法攻撃が来る。プレイヤーの立っている位置に魔法の模様が出現し、赤Deerからの攻撃なら即座にオーバーヒート状態になり、模様の上にとどまった場合はプレイヤーが発火。青Deerからの攻撃なら即座に凍え状態となりダメージが入り、同時に鈍足もかかる。模様の上にとどまった場合はそのまま凍る。 凍結も発火も、模様からすぐ離れれば防げるが、とくに発火までの猶予はさほどないため、Klausが片手をあげたらすぐにその場を離脱するほうがいい。 また、Gem Deerの攻撃がいくら面倒でもGem Deerを倒すとKlausがパワーアップしてしまう。体力、攻撃力の上昇だけでな、ダメージ軽減までついているので極力Gem Deerには生きていてもらう必要がある。 また、戦闘が長引くと大量のクランパスを呼び出すので、あまり時間をかけたくない。

以上を踏まえて戦法


Gem Deerの攻撃による温度ダメージを早めに消すために、冷温両方のたき火を用意しておきたい。ただしKlausは踏んだたき火を壊してしまうので誘導は注意が必要。 Klausの移動速度は非常に遅いので、一度離脱して回復をする猶予は十分ある。Gem Deerの魔法は凍結、発火を避けることはできても温度によるダメージは即座にはいるため、回復アイテムは多量に持ち込みたい。 Gem DeerはKlausから引きはなすことはできないので、Tooth Trapはおすすめできない(おそらく安全に倒せるが、とんでもない数を消費する)。 Gem Deerを巻き込まないのであればHam Batで40回前後(もしくはBlow Darts20本)ぶん殴ってから1スタックのGunpouderで吹き飛ばすのが一番早い。うっかりGem Deerを巻き込んでしまうと第二形態移行直後にパワーアップするので、爆破範囲の見極めに自信が無いなら、第一形態は武器攻撃で倒してしまうのも手。 プレイヤーがKlausから離れると、Klausはのろのろと追いかける事を優先するので、遠距離攻撃である程度削ってから、武器で撲殺するのがおすすめ。幸いElectric Dartsは地下にCanaryを連れて行くことさえできればそんなに量産は難しくない。

第二形態に移行したのを確認したら、ねむらせてGumpouder25個(パワーアップ無しの場合)で吹き飛ばせば即座に戦闘は終わる。Loot Stashのカギは燃えないので気にしなくていい。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki